BSS
私たちのこだわり 商品カタログ 商品のご注文 よくある質問 お問い合わせ シルキィー基金
サイトマップ
HOME
会社案内

会社概要
所在地 株式会社キャナリィ21
〒503-0033  岐阜県大垣市福田町166-13
フリーダイヤル 0120-883-368   FAX 0120-628-678
設 立 平成11年8月11日
社員数 15人
資本金 1,000万円
代表者 野口展加
取扱商品 ・「化粧品」

・「健康食品」

・ 「食品・加工食品」

・ 「純種烏骨鶏 プリンセスシルキィー® を基とした原料」
 ※お菓子業界、健康食品及び一般食品向け

など
販売方法 卸売、小売、通信販売など
商品コンセプト こだわりとやさしさ・・・責任への思いを込め、よく見える商品づくりをめざしています。

株式会社キャナリィ21 足跡
1998年

・食用ヒアルロン酸及び天然ヒアルロン酸基礎化粧品専門会社としてスタート。
・他社に先駆け食用ヒアルロン酸の経口摂取及び天然ヒアルロン酸基礎化粧品のシリーズ化に成功。体の中からと外からのヒアルロン酸補給を提唱。

2000年 ・天然記念物鳥骨鶏の持つ良質なアミノ酸に着目。
2001年 ・ヒアルロン酸と鳥骨鶏のアミノ酸配合健康食品を国内初開発・製造・販売を手がける。
2002年 ・鳥骨鶏農場購入 キャナリィ鳥骨鶏牧場誕生。
・鳥骨鶏飼育・研究・原料開発が始まる。
2003年

・「岐阜に鳥骨鶏食文化を育てる会」を引き継ぐ。
・事務局をキャナリィ21内に設置。
・各大学の先生方を中心に本格的な鳥骨鶏栄養・分析・研究がスタート
・有名和菓子メーカーと協力
 鳥骨鶏かすていら開発・製造・販売が始まる。
・鳥インフルエンザ対策、種の保存のための分散飼育を始める。
・キャナリィ21の烏骨鶏原料製品が、米国財団法人野口医学研究所の品質推奨品となる。

2004年

・鳥骨鶏原料販売開始
2005年 ・シルキィー基金事務局成立
 「世界にもっと愛を…」をテーマに、鳥骨鶏を通して社会福祉活動を始める。
2006年 ・大垣市福田町に本社社屋を建設し、移転
2008年 ・キャナリィ鳥骨鶏牧場飼育鳥骨鶏をプリンセス・シルキィー®と名づけ、ブランド化をスタート
2009年

・各大学先生方のバックアップにより鳥骨鶏栄養科学研究所設立
・鳥骨鶏原料使用6品目が大垣市いちおし製品に認定(かすていら、プリン、スープ、卵黄油 等)

2010年

・鳥骨鶏情報発信基地として直営店 鳥骨鶏信長庵を岐阜市にオープン
・世界初 鳥骨鶏卵使用化粧品開発始まる。


鳥骨鶏「プリンセス・シルキィー®」各大学科学的分析データは、鳥骨鶏栄養科学研究所からご覧ください。


SLK-21 街角販売店 募集
※詳細をご希望の方は、電話番号・メールアドレスをお書き添えの上、高橋までご連絡ください。


私たちはSLK(シルキィー)基金協賛企業です。
SLK(シルキィー)基金では、「世界にもっと愛を・・・。」をテーマに揚げています。今この地球上で毎日約3万人の子供たちが餓死、又は栄養失調を原因とした病気、そして内戦などで亡くなっています。私たちは少しでもこの現状を直視し、微力ながら善意ある貢献をしたいと思います。SLK(シルキィー)基金として「烏骨鶏関連商品」の総売上 の一部を恵まれない子供たちに寄付しています。
SLKシルキィー基金とは・・マルコポーロは東方見聞録で烏骨鶏の羽毛がシャム猫のような絹糸状であることから「シルキィー」と伝えました。現在海外で烏骨鶏は「silkyfowl」と呼ばれていることから、SLKシルキィー基金と名づけました。


アクセスマップ
アクセスマップ

ページの先頭へ

株式会社キャナリィ21
〒503-0033  岐阜県大垣市福田町166-13
フリーダイヤル 0120-883-368   FAX 0120-628-678
会社案内 プライバシーポリシー
Copyright 2004 canaly21. All rights reserved.